カテゴリー: 海外
投稿者: Pierre2427
さて、フィリピン向けの203系の先頭車には
非常に大きな改造箇所があります。
それは・・・


ご覧の通り、客室の半分を機械室に改造し、
発電機を搭載していることです。
(これにより、冷房やドア、照明などの各種機器類が動作しています)
発電機の部分の窓(先頭車左側のみ)にはルーバーが設置されているのが
外観上の大きな特徴です。
そこで、これを再現してみます。

» 続きを読む

カテゴリー: 海外
投稿者: Pierre2427

各車両の帯の色をステッカーの上貼りにより変更します。

続いて、203系の側面のすべての窓に金網を設置していきます。
インドネシア仕様は金網は先頭車の前面窓だけであるのに対し、フィリピン仕様は
前面に加えて側面も金網を設置する必要があります。

» 続きを読む

カテゴリー: 海外
投稿者: Pierre2427
GM鉄道カラースプレー16番で機関車を青に塗装します。

» 続きを読む

カテゴリー: 海外
投稿者: Pierre2427
あくまでもフィリピンの203系は客車ですので、
牽引機がないと締まりません。
というわけで、ディーゼル機関車も作ってみます。

まずは実車の写真がこちら。


アジア諸国で標準的なアメリカ・GE製の機関車です。
ブルーの塗装と、前面のPNRの大きなロゴが特徴的です。

» 続きを読む

カテゴリー: 海外
投稿者: Pierre2427
フィリピン向けの模型を再現する上で欠かせないのが、ドア窓の閉塞です。


現地は投石が多いため(インドネシアよりは少ない気もします)、
実車ではご覧の通りドア部分の窓ガラスを撤去し、その部分に鉄板を設置しています。
(そのため、ドア付近からは外の様子が一切見えません。
なお、インドネシアでは飛散防止のフィルムを窓に貼り付けています)

» 続きを読む

mySQL error with query SELECT COUNT(*) as result FROM nucleus_plug_multiple_categories as p, nucleus_item as i, nucleus_member as m, nucleus_category as c WHERE i.iblog=1 and i.iauthor=m.mnumber and i.icat=c.catid and i.idraft=0 and i.itime<="2017-06-27 22:53:43" and i.icat=13 AND i.inumber=p.item_id AND p.categories REGEXP "(^|,)13(,|$)" AND NOT i.icat=13 : Table 'tamaden-club.nucleus_plug_multiple_categories' doesn't exist

ページ移動 前へ 1,2,3, ... ,5,6 次へ Page 2 of 6