カテゴリー: 京阪電鉄
投稿者: 谷風皐月
橋本駅(大阪府)で見かけた、【誕生50周年記念】副標を掲げた2400系を撮影すべく、再び竜谷大前深草駅まで戻ってきました。

ただし今度は下り(大阪方面)ホームの京都方先端で撮影します。

京阪 2400系

すると、タイミングよく立て続けに2400系がやってきましたので難なく撮影することができました。

※もっとも、今回の記念副標は2400系の全編成(6編成)に掲示されていたものになりますので、そんなに撮ること自体は難しい訳でもありません。

ちなみに今回の【誕生50周年記念】副標は京都方と大阪方とでデザインが異なっており、京都方が現行仕様、大阪方が登場時仕様の2400系がデザインされておりました。おそらく少し前に2200系に掲示されていた【誕生55周年記念】副標に似たデザインかと思われます。

2200系の記念副標は期間が短い&タイミング合わずで撮影することができませんでしたが、今回の2400系は撮影することができましたので、大変いい収穫でした。

» 続きを読む

カテゴリー: 京阪電鉄
投稿者: 谷風皐月
中書島駅で昼食を取った後は、久しぶりに宇治線の沿線へ行くことにしました。

京阪 宇治駅

という訳で、宇治線に乗って終点の宇治駅までやって来まして、これまた久しぶりにホーム先端で宇治線の撮影をすることにしました。

撮影し始めてやってきたのは13000系の13003Fー。

13003Fは下り方(大阪方面)の先頭車=13053号車の前面に、幌が取り付けられていたことで大変な注目を集めていた編成(※http://tamaden-club.sakura.ne.jp/index.php?itemid=3759&catid=24#more)だったのですが、ご覧のように通常の?姿に戻りました。

・・・私が幌付きの13003Fを初めて撮影したのは昨年の6月で、今年の6月に訪れた際には見かけなくなりましたので、幌を取り付けて運転していたのは約1年・・・ということになるのでしょうか。

13000系の中でも大変個性的な編成でしたので、見られなくなったのはちょっと寂しいですが、13000系はそのままの姿でも十分いい車両だと思いますので、久しぶりに幌のない、通常の姿を撮影するのでした。

さて、13003Fを見送った後はいったん改札口を出まして―。

» 続きを読む

カテゴリー: 京阪電鉄
投稿者: 谷風皐月
こんばんは、谷風皐月です。
2019年も残すところ1か月を切りましたね。

さて私の方はというと先日、仕事で関東を出て西へと向かう出張が入りました。
無事に仕事を終えた後は、例によって?せっかく西へと足を伸ばしたのだからということでー・・・。

京阪 竜谷大前深草駅

・・・はい、京阪電鉄の沿線へとやって来てしまいました(笑)

前回の遠征の記事で(http://tamaden-club.sakura.ne.jp/index.php?itemid=4477&catid=24#more)『2019年内の遠征は終わり』とか言っておきながら、早くも前言撤回という事態。

ただ今回も私に同行してくれるという超優しい(我慢強い?)メンバーがいてくれましたので、2019年最後の京阪遠征として開催することにしました。

という訳で、今回も竜谷大前深草駅から活動スタートです。

» 続きを読む

カテゴリー: 京阪電鉄
投稿者: 谷風皐月
さて、2019年の【ファミリーレールフェア】を全力で満喫した後は、いつものように夕方までフリータイムを設け、各自自由行動へー。

京阪電鉄のこと以外全く頭にない私(笑)はひとまず京阪本線沿線のどこかで撮影ー、特に前回のぼっち遠征で撮ることができなかった、夕方の下り快速特急「洛楽」の8000系を撮影したいということで、寝屋川市駅から移動を開始することに。

移動中、一部のメンバーが「奈良線の103系を撮る!」ということでしたのでー。

京阪 鳥羽街道駅

両方撮れる場所ということで、一緒に鳥羽街道駅へやってきました。

・・・もはやワンパターンな展開になってしまっていますが、被写体や撮影する時間帯など、私個人としてはいろいろと都合が良すぎる場所のため、どうしても来てしまうのです。。。

という訳で結局、JR奈良線の103系最終撮影記録は、前回のぼっち遠征から1月も経たない間に更新されるのでした(笑)

» 続きを読む

カテゴリー: 京阪電鉄
投稿者: 谷風皐月
さて、ひととおり屋外の展示は見終わりましたので、今度は車両工場の中へー。

京阪 ファミリーレールフェア2019

まず目に入りましたのは、検査入場中の2200系。

建屋内の別の場所に展示、あるいは置かれている台車や部品などを見た限りでは、どうやら2211Fのようです。

2200系は登場から今年でなんと、55周年を迎えた超ベテランともいえる車両ですが、まだまだ6000系や13000系といった後輩たちには負けまいと、所々研磨やパテ盛りなど、細かな整備がされているのが印象的でした。

全盛期と比べると、さすがに勢力は減っておりますが、ホームドア導入の関係で5000系の廃車が優先されている現在、まだ少しの間は安泰といったところでしょうか。ぜひ出場したらキレイになった姿を撮りに行きたいと思います。

» 続きを読む

mySQL error with query SELECT COUNT(*) as result FROM nucleus_plug_multiple_categories as p, nucleus_item as i, nucleus_member as m, nucleus_category as c WHERE i.iblog=1 and i.iauthor=m.mnumber and i.icat=c.catid and i.idraft=0 and i.itime<="2020-01-27 19:47:09" and i.icat=24 AND i.inumber=p.item_id AND p.categories REGEXP "(^|,)24(,|$)" AND NOT i.icat=24 : Table 'tamaden-club.nucleus_plug_multiple_categories' doesn't exist

ページ移動 1,2, ... ,32,33 次へ Page 1 of 33