JR御茶ノ水駅

さて、上野公園を後にした私たちが次にやって来ましたのは聖橋。

・・・聖橋といえば神田川にかかる、土木遺産にも認定されている有名なアーチ橋ですが、ご覧のようにJR線を撮影できる場所でもあります。

私たちが聖橋に到着して間もなく、総武緩行線からもうすぐ姿を消そうとしている209系500番台を運よく撮影することができたのですが、今回のキーワードは「東京の地下」ー狙いはJR線ではなく、神田川を渡る東京メトロ丸の内線でした。

というのもこの日同行していたメンバー曰く、丸ノ内線の新型車両である2000系の試運転が行われるかもしれないということで、撮影しにきたのでした。

実際、聖橋周辺は私たち以外にもたくさんの鉄道ファンの方たちがカメラを構えておりましたので「これは来るかも・・・。」と期待して待っていたのですがー。

» 続きを読む

京成電鉄 旧博物館動物園駅

いつか絶対に駅を再び開けてくださいー

この駅を守ってくださいー

・・・1997年、博物館動物園駅の営業休止直前に刻まれたであろう人々の思い。
その思いは約20年に渡る長い時を経て、ついに実現しました。


京成電鉄 旧博物館動物園駅

お帰りなさい、旧博物館動物園駅ー。

» 続きを読む

こんにちは、谷風皐月です。

・・・私自身の2019年の活動は、ひとりで京阪遠征!を行ったことでスタートしましたが、本来あるべき?「たまでんクラブ」メンバーたちとの活動も始動しましたので、ブログに書いていきたいと思います。

上野公園

さて今回の活動は、東京にあります上野公園の一角でスタートー。
目的は朝早くから写真のような長大な列に並んで「ひたすら待つ」ことでした。

・・・自分で言うのもあれですが、なんとも「私には似合わない(というよりふさわしくない)場所」ではあるのですが、そこは「鉄」分が豊富(というよりは飽和状態?)な私たちが行くからには、ちゃんとした理由がありました。

» 続きを読む

カテゴリー: 京阪電鉄
投稿者: 谷風皐月
JR奈良線の撮影はほどほどに、京阪本線の撮影に戻った私ー。

15時までにはJR京都駅にいなければならない、という点を踏まえ逆算してみると、京阪本線を撮影できる時間は1時間ちょっと。・・・とりあえず時間が限られている以上、来た列車はひたすら撮るというスタンス(※ぶっちゃけいつも通り)で臨みました。

京阪3000系 鳥羽街道駅

まずはプレミアムカーの連結が決まり、更なる変化を遂げようとしている3000系ー。

私が来た時間帯は昼過ぎということで、3000系を撮影できるのは毎時6本運転される特急のうち2本。(残り4本は8000系。)

この日撮影できたのは3001Fと3004Fだったのですが、3001Fの写真にちょっと違和感を覚えました。というのも特急として走る際は京阪特急伝統の鳩マークが液晶ディスプレイに表示されるのですが、その鳩マークが見えないのです。

「はて?」と思って(非常にわかりづらい中)よーく見てみると、どうも白い鳩(と思わしきもの)が数羽?飛んでいるように見えました。

・・・どうやら【たくさんの鳩が飛び立つアニメーション】が流れている瞬間を撮影したようです。存在自体は動画サイトなどで見ていたので知っていたのですが、(散々来ているくせに)現物を見たのはこれが初めて。

ただその初めてがカメラのファインダー越しになってしまったのはちょっと残念でしたが、鳩マークの出ていない特急が撮れたのはある意味ラッキー???ということで納得することに(笑)

» 続きを読む

カテゴリー: 京阪電鉄
投稿者: 谷風皐月
石山坂本線の沿線で、一人勝手に響きまくった?私。

そのまま滞在可能時間ギリギリまで【響け!ユーフォニアム】ラッピング電車の617-618編成を沿線で撮影し続けようかとも思ったのですが、「やっぱり京阪8000系を撮りたい!」と考えを変えましてー。

京阪8000系 東福寺駅

膳所からJR琵琶湖線、奈良線を乗り継いで東福寺駅へとやってきた・・・のですが、どこで撮ろうか全く考えてなかった私。

とりあえず準急がやってくるまでの間に自分の置かれている状況(=東福寺駅@13時)を整理したところー。


①15時にJR京都駅着厳守→そんなに遠くへは足を運べない=なるべく京都寄り。

②できるだけ撮影時間を確保したい→知らない場所よりも知っているところ。

③天気は快晴→順光となる場所で撮影したい。


となったのですが、「・・・それって結局、いつもの撮影場所が一番って事じゃん。」という結論が出ましたので、ひと駅お隣の鳥羽街道駅へ向かうことにしたのでした(笑)

» 続きを読む

ページ移動 前へ 1,2,3, ... ,215,216 次へ Page 2 of 216